地域で学び地域を学ぶ

宮崎県立高千穂高校ポータルサイト

将来の夢はフレンチやイタリアンのシェフ

将来の夢はフレンチやイタリアンのシェフ
生産流通科2年 酒井 麻奈実さん
高千穂中→高千穂高校生産流通科

忙しくも充実した学校生活

私は高千穂高校2年の酒井麻奈実です。生産流通科に所属して、お茶の生産や牛のお世話などを実習で学んだり、農業はもちろん、お野菜やお花の販売・流通の事も学んでいます。1年生の時は情報処理検定なども勉強し受験しました。そのほかにも農業検定といって、花や野菜の栽培方法の名前などが出題される農業系の学科らしい検定も受験します。

学校の活動では、生徒会で風紀委員長を務めていて、生徒会の活動に積極的に参加しています。今年の文化祭ではスタンプラリーを計画するなど、生徒会で企画したことをみんなが楽しんでくれたことがとても嬉しかったです。

将来はフレンチやイタリアンのシェフとして

私の将来の夢は「調理師」なのですが、フレンチやイタリアンの料理を作れるような調理師を目指しています。生産流通科へ進学したのも、野菜などの食材のことやそれを作る農業の事などを学びたいと思ったからです。今後は福岡の専門学校に進学して調理の道を歩んでいきたいと考えています。ですので、実習などではいろんな事を勉強して、難しくても諦めずに取り組む気持ちで毎日を過ごしています。もちろん、家で料理の練習もやってます!

みんな仲良し高千穂高校

生産流通科は、農場祭で野菜や花の苗など自分たちで育てたものを販売して、買っていただいた方が楽しそうにしてくださったり、活躍できる場所も多いです。それに学校生活も同級生、先輩、後輩みんな仲が良くて休み時間のお話などとても楽しい時間を過ごしています。

記事一覧へ