地域で学び地域を学ぶ

宮崎県立高千穂高校ポータルサイト

検定前は友達と話してリフレッシュ

検定前は友達と話してリフレッシュ
経営情報科2年 河野 結さん
高千穂中→高千穂高校経営情報科

将来に直結する検定試験

私は経営情報科2年の河野結です。将来、宮崎銀行や宮崎太陽銀行などの金融機関に勤めたいと思っており、進路選択時は親の勧めもあり、経営情報科を受験し進学しました。学校では、今も勉強しているビジネス電卓検定や全商簿記1級(※1)などは就職した際に必要だと思い、特に資格取得の勉強を頑張っています。卒業後は福岡の専門学校に進学後、金融機関に就職したいと考えています。学校の授業は1クラス30名ほどで、他校と比べて少人数なので分からないことなどは先生が丁寧に教えてくれるので勉強もしやすいです。

休み時間でリフレッシュ

学校生活では部活も頑張っていて、私はソフトテニス部に所属しています。経営情報科では検定前以外は宿題も少ないほうなので、部活動や帰宅してからの自分の時間も取りやすく充実しています。学校で一番楽しい時間は休み時間で、同学年のクラスが隣同士にそろっているので同級生と学科をまたいでお話ができ、検定でピリッとする期間でも私のリフレッシュする時間になっています。

※1 全商簿記・・・公益財団法人全国商業高等学校協会主催の簿記検定。全国の商業系の高校生が主に受験する。その他に日本商工会議所主催の簿記検定などもある。

記事一覧へ